V+ Challenge

V+All True Internetグローバルイノベーション&アントレプレナーシップチャレンジ

イベントの概要



オンラインのデジタルライフがますますマルチメディア化する中、オーディオビデオ技術は超高精細、低遅延、没入型、高インタラクティブの方向へと加速し、All True Internetの時代が近づいています。オーディオビデオ分野に対応する技術アーキテクチャ、ユースケース、サービスエコシステム、消費モデルは、いずれも新たなイノベーションを迎えることになるでしょう。 Tencent Cloudオーディオビデオは、RT-ONE™オーディオビデオ通信ネットワークに、業界で最も整ったPaaSプラットフォームおよびオーディオビデオ端末製品群を構築し、All True Internetの発展に向けて最も堅固な「新しいインフラ」を構築しています。Tencent Cloudは現在、ネットワーク上に100万台以上のサーバーを配置し、帯域幅ピーク値は200Tを超え、ストレージ容量はEBクラスに達し、世界27の地域で68のアベイラビリティーゾーンを運用し、世界中に2,800台以上のアクセラレーションノードを展開して、世界中のお客様に安定したクラウドサービスを提供しています。

Tencent Cloudオーディオビデオは、Intelなど数多くのエコシステムパートナーと連携し、2021“V+”All True Internetグローバルイノベーション&アントレプレナーシップチャレンジをスタートさせます。All True Internet分野で初めてのイノベーション&アントレプレナー大会として、最先端の技術専門家、ビジネスアドバイザー、ベンチャーキャピタル機関、インキュベーターを招き、最も革新的で商業的な可能性を秘めたシーンの実用化やビジネスプランを世界中から募集します。一緒にビジョンを探索し、未来を創造できることを楽しみにしています。

イベントの説明

オーディオビデオ分野は全面的にAll True Internetの時代に入り、対応する技術アーキテクチャ、ユースケース、サービスエコシステム、消費モデルは、いずれも新たなイノベーションを迎えることになるでしょう。大会では、オーディオビデオ分野における革新的なソリューションや実用化方法を世界中から募集します。 応募対象は新しいソーシャルネットワーキング、オフィスシステムのコラボレーション、教育、金融、医療、企業向けサービス、公共事業、スマートデバイス、インダストリアルIoTなどの関連分野に基づくものとなります

参加企業は、Tencent Cloudのオーディオビデオ通信ネットワークRT-ONE™、オーディオビデオPaaSプラットフォーム、製品マトリックスに基づき、革新的なユースケースと実践を行うことができますが、これに限定されるものではありません。Tencent CloudオーディオビデオはTencent Real-Time Communication、Cloud Streaming Services、Video on Demand、Instant Messaging、Tencent Push Notification Service、クラウドレンダリングなど、業界で最も整ったPaaS製品群を備え、開発者がライブストリーミング、インタラクティブ、通話、UGSVなどのオーディオビデオアプリケーションをより手軽に開発する手助けをします。 現在すでにソーシャルエンターテイメント、金融、教育、ゲーム、IoT、医療等の業界に専門的なソリューションを提供し、100を超えるシーンの実用化を生み出しています。 エコシステムの協力体制としては、提携企業に対して製品、技術、販売、サービス、マーケット、運用から起業指導、ビジネスインキュベーションまで、あらゆるサービスを提供するVideo Pluseプランをリリースしました。「製品-販売-サービス」が一体化したエコシステム運営システムを形成しています。

「All True Internet」の基盤となるのはオーディオビデオに基づいたプラットフォーム機能です。大会ではオーディオビデオに基づくイノベーティブなシーンの実用化を奨励し、IntelのCPUやGPUおよび対応するオープンソースソフトウェアツール、またはTencent Cloudオーディオビデオのサービスプラットフォーム機能に基づく、革新的なオーディオビデオアプリケーションの構築を奨励しています。 以下のIntelのプラットフォーム技術は追加ポイントとして使用することができます。対象業種にはeコマース、医療、金融、教育、行政・民生、多領域エンターテイメント、インダストリアルIoTなどに基づくものとしますが、これらに限定はされません。SVT-AV1、OWT、FEI Media SDK、Intel OpenVINO toolkit、Immersive video。

応募のルールと要件
応募条件
  • 対象企業は開業から5年以内で、資金調達がシードラウンドからシリーズCラウンドの間にあること。
  • 対象プロジェクトのアイデア、製品、技術および関連特許は対象団体に帰属し、独自の知的財産権を有し、知識財産権に関する争議が発生していないこと。
  • 大会では製品の革新性、市場の可能性、開発計画、技術、チーム、社会的価値などの面から選考されます。
  • 大会は予備審査、一次審査、最終審査に分かれています。 予備審査:審査員が提出資料をもとに上位10チームを選出し、大会公式サイトのプラットフォームで公開します。 一次審査:予備審査を通過した10チームを、資料をもとに上位5チームに絞り込みます。最終審査:一次審査を通過したチームが最終審査のオンラインイベントに進み、5分間のレポート+3分間の審査員との質疑応答を行います。
  • 対象企業は設定された締切日までに、対象資料をメールで送信する必要があります(Innovationchallenge@tencent.com)。申込みにあたっては、提供した情報が真実、正確、有効であることを保証する必要があります。
  • 提出形式:作品の提出にあたっては英語を使用し、内容は事業計画書概要(創業者の背景、チーム紹介、製品紹介、市場規模とターゲット分析、ビジネスモデル、将来の全体計画、資金調達の経緯、現在の事業運営モデルおよび計画を含むが、これらに限定されない) 製品(APP、ミニプログラム)とします。

賞の種類と特典

優勝

30000米ドル分のグローバルクラウド製品クーポン

準優勝

20000米ドル分のグローバルクラウド製品クーポン

第3位

10000米ドル分のグローバルクラウド製品クーポン

最優秀シーンイノベーションと最優秀技術イノベーション

5000米ドル分のグローバルクラウド製品クーポン

メディア公開

国内外の公式サイト+国内外のメディアリソースパック公開、業界トップカンファレンス公開、チーム取材

起業ガイダンス

決勝段階で業界ゲストによる専門的な起業ガイダンスを行います

大会スケジュール
01
申込 

9月23日-11月23日

02
予備審査

11月24日-11月30日

03
予選

12月3日-12月11日

04
決勝

1月11日

協力パートナー
Intelの概要
Intelはコンピューティング、ストレージ、ネットワーク等を網羅した全シリーズ革新的な製品を提供しております。これらの製品は、データセンターの更なるスマート化に優れたコンピューティング機能を提供することができ、ビデオコーデック、画像処理、オーディオビデオ等その他ディープラーニングのシナリオ等に幅広く応用されています。
ヘルプ
お問い合わせ

お客様の業務に専用サービスをご提供できるため、是非お問い合わせください。

テクニカルサポート

さらに詳細なサポートが必要な場合は、お問い合わせのチケットを作成してサポートに送信してください。24時間365日のチケットサービスをご提供します。

電話サポート(24 時間365日対応)
中国香港
+852 800 906 020 (無料)
アメリカ
+1 844 606 0804 (無料)
カナダ
+1 888 605 7930 (無料)
イギリス
+44 808 196 4551 (無料)
オーストラリア
+61 1300 986 386 (無料)
韓国
+82 080-899-3166 (無料;現地時間:9:00—12:00, 13:00-18:00)
ローカルサービスホットラインが続々追加中です