Content Delivery Network

高速、安定、インテリジェント、安全なコンテンツ加速サービスであり、画像、音声、動画などの様々なコンテンツの配信をサポートします

概要

Content Delivery Network(CDN)はウェブサイトのコンテンツを全国に広がっている大量の加速ノードにリリースすることで、ユーザーが最寄りのノードから必要なコンテンツを取得できることに役立ちます。ネットワーク輻輳、リージョン、キャリアなどの要素によるアクセス ディレーを防ぐことにより、ダウンロードスピードを効率的に速め、レスポンスタイムを短縮し、優れたユーザーエクスペリエンスを提供します。

Tencent Cloud CDNの特徴

大量の備蓄

Tencent Cloud CDNは中国国内の各省に1100+の加速ノードを建てており、チャイナ・モバイル、チャイナ・ユニコム、チャイナ・テレコム及び数十社のキャリアをカバーしているため、異なるキャリア、クロスリージョンによるネットワークの不安定、長いアクセス ディレーなどの問題を効率的に解決しました。ネットワーク全体では100Tbps+の帯域幅リソースが備蓄されており、各種のサービスを守ります。

スマートスケジューリング

テンセント自社開発のスケジューリングシステムは、特有のネットワーク全体観測システムを通じて真実なネットワーク全体のリンク品質情報を取得することにより、リアルタイムにスケジューリングポリシーを調整し、ユーザーに最適なノードを正確にアサインしたうえで、アクセスの品質を保障します。

監視アラーム

全面的なリアルタイムサービスモニタリング機能は、分単位のアクセス/オリジンプルトラフィック、帯域幅、リクエスト数、命中率、各詳細状態コードのデータモニタリングなどをサポートするため、ユーザーがCDNのサービス状態をリアルタイムに把握でき、メンテナンス担当者のオリジンサーバー状態に対するモニタリングに役立ちます。また、クラウドモニタリングでアラームポリシーを必要に応じて設定し、ビジネスのバラツキを把握することができます。

データ解析

ストリーム式のログコンピューティングサービスを利用することにより、アクティブIP統計、アクセスユーザーの地域分布、キャリア分布状況などのレポート確認機能を提供します。また、全部のアクセスログを自動的にダウンロードし、カスタマ分析を行うことができます。

簡単で使いやすい

CDNサービスをアクティブにし、ドメイン名を追加した後、ドメイン業者のサイトにアクセスして対応するCNAMEレコードを追加すると、セールス側でいかなる調整もせず、加速サービスを正式に起動することができます。コンソールではアクセス制御のポリシー設定、ノードキャッシュのタイム調整、Httpリクエストの最適化、Https証明書の設定などの数十種類の機能がサポートされます。

機能

アクセス制御

Refererブラックリスト/ホワイトリスト、IPブラックリスト/ホワイトリスト、UAブラックリスト/ホワイトリスト(内部テスト中)、IPアクセス頻度制限をセルフ設定することをサポートし、ビジネスニーズに応じて指定リクエストを遮断することができます。多種の選択可能なタイムスタンプ防犯リンクがあるので、悪意のあるユーザーを有効に防ぎ止め、不正なトラフィック使用による損失を防ぐことができます。

ユースケース

ウェブサイト加速

ポータルサイト、ECサイト、UGCコミュニティなどのビジネスユースケースに対して、強力な静的コンテンツ(例えば、ホームページスタイル、画像、スモールファイル)に対する加速配信処理能力を提供することで、ホームページユーザーの体験を著しく向上させました。

ダウンロード加速

ゲームインストールパッケージの取得、携帯ROMのアップグレード、アプリケーションのパッケージダウンロードなどのユースケースに対して、安定した高品質のダウンロード加速を提供します。大量の多様な帯域幅を備蓄しており、突発的な大量のトラフィックが対応できるため、サービスユーザーに高速なダウンロード体験を提供します。

音声と動画の加速

オンライン音声/動画の再生サービスのユースケースに対し、テンセントの長年のオンライン動画運用経験に基づき、ピーク時の大規模の並列処理に対応でき、サービスの高可用性とメディアの伝送速度を保証することができ、安定したスムーズかつ豊富な鑑賞体験を提供します。

料金

Tencent Cloud CDNはトラフィック課金と帯域幅課金の2種類の後払い課金モードを提供します。日割り決済を採用し、前日00:00:00~23:59:59に発生した総消耗は翌日の昼12:00頃に差し引きます。お客様のビジネス形態によって最適な課金モードを選択してください。