Global Application Acceleration Platform

安定した高速ネットワークコネクションに迅速に接続し、グローバルのユーザーがビジネスにアクセスする際によく発生するラグやディレーの問題を解決します

概要

Global Application Acceleration Platform(GAAP)は、グローバルノードの間の高速コネクション、転送クラスター及びスマートルーター技術を利用することにより、各地ユーザーの最寄りのノード接続を実現するほかに、高速コネクションを通じてオリジンサーバーリージョンに直通することで、グローバルユーザーがサービスにアクセスする際によく発生したラグやディレーの問題を解決することに役立ちます。GAAPがはグラフィカルコンフィグレーションインターフェースを提供するため、ユーザーは数分で高速コネクションを作成してビジネスオリジンサーバーにアクセスし、コンソールからコネクションの実行状況を確認することができます。

特徴

グローバルレイアウト

全世界で50+のノードから構成した高速コネクションネットワークは、各ノード間に安定した高速Peering Connectionサービスを提供し、クロスリージョンアクセス及びグローバル同一サーバーのサービスに安定で効率的な高速コネクションサービスを提供することにより、ビジネスにアクセスする際によく発生したラグや長いレイテンシーの問題を解決します。

安定かつ効率的な

5つのセンターは世界各州/地域をカバーしており、リンクの安定性は99.95%です。シングルコネクションは1G帯域幅をサポートし、100万並列の加速機能をサポートします。コネクショングループは同時に複数のコネクションを管理でき、統一した構成転送ルールと各コネクションの帯域幅をまとめて課金するモードをサポートします。

プロトコルサポート

コネクションでリスナーを作成してルーター転送ルールを設定することにより、一つのコネクションに複数のリスナーを設定することができ、一つのリスナーに複数のオリジンサーバーをバインディングすることができます。また、TCP/UDP/HTTP/HTTPSプロトコル、ポートマッピング、URLルール転送などもサポートします。

クイックアクセス

Tencent Cloud GAAPはIPとドメイン名という2種類のアクセスモードを提供します。グローバルの統一したドメイン名アクセスをサポートし、マルチリージョンの加速オリジンプルを実現します。オリジンサーバーのCloud Load Balancer能力を提供し、3種類の転送スケジューリングポリシーをサポートします。オリジンサーバーがTencent Cloud及びその以外のクラウドプラットフォーム、または自社構築IDCでのビジネスアクセスをサポートします。

ユーザー分析

オリジンサーバーはユーザーの真実のIPを取得し、GAAPはユーザーの真実のIPをオリジンサーバーにパススルーすることができます。オリジンサーバーはTOAモジュールによって取得できます。CentOS、Ubuntu、DebianとWindows OSのインストールをサポートします。

メンテナンスサポート

SLA保障を提供します。必要に応じて業務感知無しで高速コネクションをスケールアウトすることをサポートすることで、オンライン業務を停止して調整しないように確保します。様々な角度からの統計分析を提供します。例えば、帯域幅、並列処理、パケットロス、ディレー、パケット転送などのデータを統計することです。その他、コネクション、オリジンサーバークラウドのモニタリングアラームをサポートします。

機能

コネクション管理
  • 加速リージョンとオリジンサーバーリージョンの設定;
  • コネクション帯域幅の上限の設定;
  • コネクション並列の上限の設定;

ユースケース

クロスリージョンアクセス加速

クロスリージョンの業務アクセスでは、リージョン間のネットワークの差異によって遅延とパケットロス率の増加が引き起こされ、クロスリージョンの業務アクセスのユーザーエクスペリエンスに影響を与えます。GAAPを通じて、加速リージョン(ユーザーの所在リージョン)とオリジンサーバーリージョン(サーバーの所在リージョン)の間に高速コネクションを作成することによって、ネットワークのレイテンシーとパケットロス率を有効に低減し、ネットワークの快速と安定性を保障し、ユーザーエクスペリエンスを向上させることができます。

ゲームグローバル同一サーバー

ゲームプロジェクトは通常には、全世界またはある広いエリアのプレイヤーに提供し、同時にアクセスされることになっています。このようなシナリオでは常に各リージョンのネットワークの差異によるユーザーエクスペリエンスの低下とゲームの公平性に影響を与えます。GAAPサービスは複数のリージョンから統一したドメイン名でアクセスすることをサポートし、各リージョンのプレイヤーが最寄りの高速コネクションにアクセスすることにより、全世界または同一の広いエリアのユーザーが同時に加速できることを実現したため、ユーザーエクスペリエンスを直接向上させ、ゲームの公平性を確保することができます。

料金

GAAPは後払い製品となり、有料項目はコネクション費用と帯域幅費用の2つに分けられます。詳しくは営業部門にお問い合わせください。

ドキュメンテーション