アプリケーションの作成

最終更新日:2021-10-11 17:21:41

    TRTCは、アプリケーションの形式で様々な業務またはプロジェクトを管理します。TRTCコンソールの中でそれぞれの業務またはプロジェクトのために異なるアプリケーションを作成し、これにより業務またはプロジェクトのデータの隔離を実現します。

    注意事項

    各Tencent Cloudアカウントにつき、最大100のTRTCアプリケーションを作成できます。

    アプリケーションの作成

    1. Tencent Real-Time Communicationコンソールにログインし、左側のバーの【アプリケーション管理】をクリックします。
    2. 上側の【アプリケーションの作成】をクリックし、実際の業務ニーズに応じて、アプリケーション名と設定タグを入力します。
      説明:

      数字、中国語、英語、アンダーバーのみ入力できます。15文字を超えないこと。

    3. 【OK】をクリックして、作成します。

    アプリケーションリストの確認

    アプリケーションの作成が完了すると、対応するアプリケーション情報がアプリケーションリストの中に表示されます。その中に表示される情報には、SDKAppID、アプリケーション名、タグ、サービスステータス、作成時間が含まれます。

    情報項目 説明
    SDKAppID アプリケーション作成の完了後に自動生成されるSDKAppID。アプリケーションを一意に識別し、音声APIインターフェースを呼び出す時は、このパラメータを提供する必要があります。
    アプリケーション名 アプリケーション作成時にカスタマイズするアプリケーション名。
    タグ アプリケーション情報 で設定するタグ値。
    お客様の様々なTencent Cloudのリソースを識別し、整理するために用います。例えば、企業には複数の業務部門があり、各部門に1つまたは複数のTRTCアプリケーションがある場合、企業はTRTCアプリケーションにタグを追加することで部門情報を識別できます。
    サービスステータス 現在のアプリケーションのサービスステータスで、正常使用停止の2種類があります。
    サービスステータスが「使用停止」と表示され、アクティブに操作していない場合は、パッケージ残量 が0になっていないか、Tencent Cloudアカウント が支払い延滞になっていないかご確認ください。
    作成時間 アプリケーション作成が完了した時間。
    操作 【使用統計】、【機能設定】、【アプリケーション情報】などの操作をサポートします。

    関連ドキュメント

    • アプリケーションリストで関連アプリケーションを検索したい場合、具体的な操作方法については、アプリケーションの検索をご参照ください。
    • アプリケーションの基本情報を確認したい場合、具体的な操作については、アプリケーション情報をご参照ください。
    • アプリケーションの機能設定情報を設定または確認したい場合、具体的な操作方法については、機能設定をご参照ください。
    • Cloud MixTranscoding時にカスタマイズした背景画像を設定したい場合、素材管理で対応する画像素材を追加できます。具体的な操作については、素材管理をご参照ください。
    • アプリケーションに付属するDemoソースコードのクイック実行が必要な場合、具体的な操作方法については、クイックマスターをご参照ください。