tencent cloud

フィードバック

エラーコード

最終更新日:2022-04-06 14:20:32
    注意:

    このドキュメントは4.x.xバージョンのTRTC Web SDKに適用されます。

    エラーコードの定義

    Key getCode エラーコード 説明
    INVALID_PARAMETER 4096 0x1000 無効なパラメータ
    処理に関するアドバイス:渡されたパラメータがSDKの要求(パラメータのタイプが正しいか)を満たしているか確認してください。
    INVALID_OPERATION 4097 0x1001 不正な操作
    処理に関するアドバイス:該当するインターフェースドキュメントに基づきAPIの呼び出しロジックがSDK要求を満たしているか確認してください。例えばルームに参加していない場合、publishインターフェースの呼び出しは禁止されています。
    NOT_SUPPORTED 4098 0x1002 SDKインターフェースを呼び出すときにスローされると、現在ブラウザがそのインターフェースの呼び出しをサポートしていないことを意味します。
    • 説明:SDKインターフェースを呼び出すときにスローされると、現在ブラウザがそのインターフェースの呼び出しをサポートしていないことを意味します。
    • 処理に関するアドバイス:ユーザーがSDKに対応するブラウザを使用するよう導きます。ブラウザのサポートレベルを確認するをご参照ください。
    DEVICE_NOT_FOUND 4099 0x1003 現在デバイスにマイクまたはカメラがありませんが、マイクやカメラを収集しようとしています。
    処理に関するアドバイス:ユーザーがデバイスのカメラおよびマイクが正常であるか確認するよう導き、サービス側は入室前のデバイス検査ロジックを追加する必要があります。通話前の環境およびデバイス検査をご参照ください。
    INITIALIZE_FAILED 4100 0x1004 LocalStream.initialize()の収集に失敗しました。詳細な処理に関するアドバイスをご参照ください。
    SIGNAL_CAHNNEL_SETUP_FAILED 16385 0x4001 シグナリングチャネルの確立に失敗しました。通常Tencent Cloudアカウントに関連します。詳細についてはアカウントに関するエラー情報をご参照ください。
    SIGNAL_CHANNEL_ERROR 16386 0x4002 シグナリングチャネルエラー。
    ICE_TRANSPORT_ERROR 16387 0x4003 ICE Transportの接続エラー、すなわちオーディオビデオデータ伝送チャネルエラーです。これはユーザー側のUDPポートの異常(ユーザーのパソコンファイアウオールまたはルーターのファイアウオールポートの制限など)が原因です。ポートの詳細についてはポートホワイトリストをご参照ください。
    JOIN_ROOM_FAILED 16388 0x4004 入室に失敗しました。詳細については入室失敗に関するエラー情報をご参照ください
    CREATE_OFFER_FAILED 16389 0x4005 sdp offerの新規作成に失敗しました。
    SIGNAL_CHANNEL_RECONNECTION_FAILED 16390 0x4006 WebSocket シグナリングチャネルの再接続に失敗しました
    • 説明:WebSocketが切れた場合は、SDKは再接続を試行します。いずれも失敗した場合は、このエラーがスローされます
    • 処理に関するアドバイス:ユーザーにネットワーク接続を確認してからもう一度入室するよう通知します。
    UPLINK_RECONNECTION_FAILED 16391 0x4007 アップストリームPeerConnectionの再接続に失敗しました
    • 説明:アップストリームPeerConnectionが切断された場合は、SDKは再接続を試行します。いずれも失敗した場合は、このエラーがスローされます
    • 処理に関するアドバイス:ユーザーにネットワーク接続を確認してからプッシュを再実行するか、もう一度入室するよう通知します。
    DOWNLINK_RECONNECTION_FAILED 16392 0x4008 ダウンストリームPeerConnectionの再接続に失敗しました
    • 説明:ダウンストリームPeerConnectionが異常に切断された場合は、SDKは再接続を試行します。いずれも失敗した場合は、このエラーがスローされます
    • 処理に関するアドバイス:ユーザーにネットワーク接続を確認してからもう一度入室するよう通知します。
    REMOTE_STREAM_NOT_EXIST 16400 0x4010 リモートストリーミングが存在しません
    • 説明:AでBからプッシュされたストリーミングをサブスクリプションしようとするときに、Bがプッシュを取り消したことで、AのBに対するサブスクリプションに失敗しました
    • 処理に関するアドバイス:正常なやりとりプロセスであり、アクセス側で処理する必要がありません。
    CLIENT_BANNED 16448 0x4040 ユーザーが強制退室されました。強制退室の原因:
    • 同じ名前のユーザーが同じルームに入ったなど。注意:同じ名前のユーザーが同時に同じルームに入ることが禁止されます。両方のオーディオビデオ通話異常の原因となりますので、サービス側はこのような状況を避けるようにしなければなりません。
    • アカウント管理者によりサーバー側のAPIにて強制退室されました。
    SERVER_TIMEOUT 16449 0x4041 メディア伝送サービスがタイムアウトします
    SUBSCRIPTION_TIMEOUT 16450 0x4042 リモートストリーミングのサブスクリプションがタイムアウトします
    PLAY_NOT_ALLOWED 16451 0x4043 自動再生禁止エラー
    DEVICE_AUTO_RECOVER_FAILED 16452 0x4044 カメラとマイク収集の自動復元に失敗しました。このエラーはLocalStreamのerrorイベントでスローされます
    • ユーザーがプッシュしているメディアデバイスに変更された場合は(カメラ、マイクの差込用端子が緩んでいるなど)、SDKは収集の復元を試行します。このエラーが発生すると復元の失敗を意味します
    • 処理に関するアドバイス:ユーザーにメディアデバイスの自動収集復元失敗を通知します。カメラ、マイクの端子が緩んでいるか、他のアプリケーションに使用されていないか確認してください
    • ページにリトライボタンを提供することをお勧めします。ユーザーがリトライをクリックすると、カメラ、マイクを再収集します。
    START_PUBLISH_CDN_FAILED 16453 0x4045 CDNへのプッシュ開始に失敗しました。
    STOP_PUBLISH_CDN_FAILED 16454 0x4046 CDNへのプッシュ停止に失敗しました。
    START_MIX_TRANSCODE_FAILED 16455 0x4047 ミクスストリーミングトランスコードの開始に失敗しました。
    STOP_MIX_TRANSCODE_FAILED 16456 0x4048 ミクスストリーミングトランスコードの停止に失敗しました。
    NOT_SUPPORTED_H264 16457 0x4049 現在のデバイスはH.264をサポートしていません。
    SWITCH_ROLE_FAILED 16458 0x404a ロール切り替えに失敗しました。
    UNKOWN 65535 0xFFFF 不明なエラー

    アカウントに関するエラー情報

    エラーコード エラーのタイプ 説明
    -8 アカウントシステム sdkAppId が正しくありません。sdkAppIdが正しく記入されているか確認してください。
    70001 アカウントシステム userSigの有効期限が切れました。再生成をしてみてください。生成するとすぐに切れた場合は、有効期限の記入について小さく過ぎるか、0と間違って記入されたか確認してください。
    70002 アカウントシステム userSigの長さは0です。署名の計算が正しいか確認してください。sign_srcにアクセスして署名計算用のだれでもできるソースコードを取得し、パラメータをチェックし、署名の計算の正確性を保証します。
    70003 アカウントシステム userSigの検証に失敗しました。userSigの内容が切り捨てられているか(例えば、バッファの長さが足りないため、内容が切り捨てられている)確認してください。
    70004 アカウントシステム userSigの検証に失敗しました。userSigの内容が切り捨てられているか(例えば、バッファの長さが足りないため、内容が切り捨てられている)確認してください。
    70005 アカウントシステム userSigの検証に失敗しました。生成されたuserSigが正しいかどうかをツールで検証します。
    70006 アカウントシステム userSigの検証に失敗しました。生成されたuserSigが正しいかどうかをツールで検証します。
    70007 アカウントシステム userSigの検証に失敗しました。生成されたuserSigが正しいかどうかをツールで検証します。
    70008 アカウントシステム userSigの検証に失敗しました。生成されたuserSigが正しいかどうかをツールで検証します。
    70009 アカウントシステム userSigの失敗をサービスパブリックキーで検証します。生成されたuserSigに使用されているプライベートキーとsdkAppIdが対応しているか確認してください。
    70010 アカウントシステム userSigの検証に失敗しました。生成されたuserSigが正しいかどうかをツールで検証します。
    70013 アカウントシステム userSigのuserIdはリクエスト時のuserIdと一致しません。ログイン時に記入したuserIdとuserSigのものが一致しているか確認してください。
    70014 アカウントシステム userSigのsdkAppIdはリクエスト時のsdkAppIdと一致しません。ログイン時に記入したsdkAppIdとuserSigのものが一致しているか確認してください。
    70015 アカウントシステム このsdkAppIdおよびアカウントのタイプに対応する検証方法が見つかりませんでした。アカウント集約操作が行われたか確認してください。
    70016 アカウントシステム プルしたパブリックキーの長さは0です。パブリックキーをアップロードしたか確認してください。再びアップロードしたパブリックキーの場合は10分間経過してからリトライしてください。
    70017 アカウントシステム 第三者伝票の内部検証がタイムアウトします。リトライしてください。何回リトライしても成功できない場合は、TLSアカウントサポート担当者(QQ:3268519604)までご連絡ください。
    70018 アカウントシステム 第三者伝票の内部検証に失敗しました。
    70019 アカウントシステム HTTPS方式で検証された伝票フィールドは空白です。userSigを正しく記入してください。
    70020 アカウントシステム sdkAppIdが見つかりませんでした。Tencent Cloudで設定しているか確認してください。
    70052 アカウントシステム userSigは無効となっています。再生成してからリトライしてください。
    70101 アカウントシステム リクエストパケット情報は空白です。
    70102 アカウントシステム リクエストパケットアカウントのタイプが正しくありません。
    70103 アカウントシステム 電話番号の形式が正しくありません。
    70104 アカウントシステム メールアドレスの形式が正しくありません。
    70105 アカウントシステム TLSアカウントの形式が正しくありません。
    70106 アカウントシステム 不正なアカウントの形式やタイプが正しくありません。
    70107 アカウントシステム userIdは登録されていません。
    70113 アカウントシステム バッチ数量は無効です。
    70114 アカウントシステム 安全のため制限されます。
    70115 アカウントシステム uinは対応するsdkAppIdの開発者 uinではありません。
    70140 アカウントシステム sdkAppIdとacctypeは一致していません。
    70145 アカウントシステム アカウントのタイプが正しくありません。
    70169 アカウントシステム 内部エラーが発生しました。リトライしてください。何回リトライしても成功できない場合は、TLSアカウントサポート担当者(QQ:3268519604)までご連絡ください。
    70201 アカウントシステム 内部エラーが発生しました。リトライしてください。何回リトライしても成功できない場合は、TLSアカウントサポート担当者(QQ:3268519604)までご連絡ください。
    70202 アカウントシステム 内部エラーが発生しました。リトライしてください。何回リトライしても成功できない場合は、TLSアカウントサポート担当者(QQ:3268519604)までご連絡ください。
    70203 アカウントシステム 内部エラーが発生しました。リトライしてください。何回リトライしても成功できない場合は、TLSアカウントサポート担当者(QQ:3268519604)までご連絡ください。
    70204 アカウントシステム sdkAppIdは対応するacctypeがありません。
    70205 アカウントシステム acctypeの検索に失敗しました。リトライしてください。
    70206 アカウントシステム リクエスト中のバッチ数量が無効です。
    70207 アカウントシステム 内部エラーが発生しました。リトライしてください。
    70208 アカウントシステム 内部エラーが発生しました。リトライしてください。
    70209 アカウントシステム 開発者uinの取得に失敗しました。
    70210 アカウントシステム リクエスト中のuinは開発者uinではありません。
    70211 アカウントシステム リクエスト中のuinは不正です。
    70212 アカウントシステム 内部エラーが発生しました。リトライしてください。何回リトライしても成功できない場合は、TLSアカウントサポート担当者(QQ:3268519604)までご連絡ください。
    70213 アカウントシステム 内部データへのアクセスに失敗しました。リトライしてください。何回リトライしても成功できない場合は、TLSアカウントサポート担当者(QQ:3268519604)までご連絡ください。
    70214 アカウントシステム 内部伝票の検証に失敗しました。
    70221 アカウントシステム ログイン状態は無効です。UserSigを使用して再認証してください。
    70222 アカウントシステム 内部エラーが発生しました。リトライしてください。
    70225 アカウントシステム 内部エラーが発生しました。リトライしてください。何回リトライしても成功できない場合は、TLSアカウントサポート担当者(QQ:3268519604)までご連絡ください。
    70231 アカウントシステム 内部エラーが発生しました。リトライしてください。何回リトライしても成功できない場合は、TLSアカウントサポート担当者(QQ:3268519604)までご連絡ください。
    70236 アカウントシステム user signatureの検証に失敗しました。
    70308 アカウントシステム 内部エラーが発生しました。リトライしてください。何回リトライしても成功できない場合は、TLSアカウントサポート担当者(QQ:3268519604)までご連絡ください。
    70346 アカウントシステム 伝票検証に失敗しました。
    70347 アカウントシステム 伝票の有効期限が切れたため検証に失敗しました。
    70348 アカウントシステム 内部エラーが発生しました。リトライしてください。何回リトライしても成功できない場合は、TLSアカウントサポート担当者(QQ:3268519604)までご連絡ください。
    70362 アカウントシステム 内部がタイムアウトします。リトライしてください。何回リトライしても成功できない場合は、TLSアカウントサポート担当者(QQ:3268519604)までご連絡ください。
    70401 アカウントシステム 内部エラーが発生しました。リトライしてください。
    70402 アカウントシステム 不正なパラメータ。入力必須フィールドに入力されているか、またはフィールドの入力がプロトコル要件を満たしているかをチェックしてください。
    70403 アカウントシステム オペレータがApp管理者ではなく、操作権限がありません。
    70050 アカウントシステム 失敗してリトライ回数が多すぎるため制限されます。伝票が正しいか確認して、1分間経過してからリトライしてください。
    70051 アカウントシステム アカウントはブラックリストに追加されました。TLSアカウントサポート担当者(QQ:3268519604)までご連絡ください。

    入室失敗に関するエラー情報

    エラーコード エラー情報
    10006 お客様の支払いが遅延しています。TRTCコンソールにログインし、作成したアプリケーションをクリックし、アカウント情報をクリックし、[アカウント情報]パネルでサービス状態を確認できます。
    -10011 サーバー側の不明なエラーです。リトライしてください。
    -10012 roomIdが渡されていないか、roomIdが正しくありません。string型のroomIdを使用するには、TRTC.createClientを呼び出すときにuseStringRoomIdをtrueに設定してください。
    -10013 userSig認証に失敗しました。
    -10015 サーバー側でのサーバーノード取得に失敗しました。リトライしてください。
    -10016 サーバー側でのルーム作成に失敗しました。roomIdがトラフィックコントロール許容範囲内にあるか確認してください。
    -10018 高度な権限制御をオンにした後、client.joinにはprivateMapKeyパラメータが持たれていないか、privateMapKeyは' 'となります。高度な権限の設定をオンにするをご参照ください。
    -10019 高度な権限制御をオンにした後、client.joinに持たれているprivateMapKeyパラメータは仕様に適合しません。高度な権限の設定をオンにするをご参照ください。
    -10020 サーバー側がタイムアウトします。リトライしてください。

    よくあるエラーおよび処理方法

    このタイプのエラーについて、アプリケーションの介入が必要です。例えば、カメラ取得権限が拒否された場合は、アプリケーションからはカメラ認証を行ってからオーディオビデオ通話ができることについてユーザーに注意を喚起する必要があります。

    エラー情報 エラー原因 ソリューション
    publish timeout publishタイムアウト リフレッシュして再接続してから、publish()を再試行してください。
    join room timeout 入室タイムアウト ページをリフレッシュしてもう一度入ることをお勧めします。
    DTLS Transport connection timeout (10s) DTLS Transportの接続はタイムアウトします リフレッシュして再接続してみてください。
    failed to connect to remote server via websocket websocket接続に失敗しました リフレッシュして再接続してみてください。
    ICE/DTLS Transport connection failed メディア伝送チャネルの確立に失敗しました ファイアウオールの設定を確認してください。
    previous publishing is ongoing, please avoid re-publishing publishing状態です publish後には再びのpublish()を避けるようにしてください。
    AbortError 一部のデバイス/システムの不明な原因によりデバイスが使用されません 通話前にデバイス検出を行うことをお勧めします。
    NotReadableError OS上の特定のハードウェア、ブラウザまたはWebページのレベルに発生したエラーのため、デバイスにアクセスできません。 ブラウザのエラーメッセージの処理に従って、ユーザーに対し、「現在他のアプリケーションがカメラ/マイクへのアクセスをリクエストしていないことを確認してから、リトライしてください」というメッセージが表示されます。
    NotFoundError リクエストパラメータを満たしているメディアタイプ(オーディオ、ビデオ、画面共有など)が見つかりませんでした 通話前にデバイス検出を行うことをお勧めします。
    NotAllowedError ユーザーが、現在のブラウザ・インスタンスのオーディオ、ビデオおよび画面共有へのアクセスのリクエストを拒否しました。 ユーザーがカメラ/マイクへのアクセス権限を承認しないと、オーディオビデオ通話を行うことができません。
    SignalChannel reconnect failed websocketが切断しました リフレッシュして再接続してみてください。
    duplicate publishing, please unpublish and then re-publish publish操作が重複です まずunpublish()を実行してからpublish()を操作してください。
    OverConstrainedError ブラウザがcameraId/microphoneIdを取得することができません。 cameraId/microphoneIdの値が有効で、空でない文字列であることを確認してください。
    RtcError: no valid ice candidate found TRTC Web SDKがSTUNトンネリングに失敗しました ファイアウオールの設定を確認してください。
    お問い合わせ

    カスタマーサービスをご提供できるため、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

    テクニカルサポート

    さらにサポートが必要な場合は、サポートチケットを送信して弊社サポートチームにお問い合わせください。24時間365日のサポートをご提供します。

    電話サポート(24 時間365日対応)